​コーヒーでも飲みながら参加してみませんか?

GET COFFEE 

AND JOINN US 

Aug 12

3Min-HPをご利用中の皆様にオススメの集客施策に関して【MEO対策】

0 comments

Edited: a day ago

3Min-HPをご利用いただいておりますユーザ様の多くは店舗事業を展開されていらっしゃる方、企業様が多い傾向にございますため、店舗向けの地域密着型集客施策の1つである「MEO対策」についてご紹介いたします。

 

MEO対策とは
専用弊社サイトは(こちら)
MEO対策は、Map Engine Optimizationの略で、主にGoogleマップに対する地図エンジン最適化(マップ検索エンジン最適化)の事を表します。

Googleマップにおいて、自社サイトがSEOと同様に、自社サイトに最適な検索キーワードにて上位表示するために行う対策の事として使われます。
また同意語として海外ではローカルSEO(Local SEO)という言葉が使われます。

SEOと同様に、MEOを実施する事でGoogleマップ利用者が、MEOを実施した検索キーワードを入力し検索した場合、検索結果が上位に表示されるため、Googleマイビジネスへのアクセス数の増加につながるとともに、Googleマイビジネスの内容を見てGoogleマップ利用者の期待に添う内容であればそのままGoogleマップの経路案内を利用して来店につなげる事が出来ます。

MEOもSEOと同様に日々検索順位を確認しながら対策を継続する事が重要です。

 

MEO対策において有利なこととは?
MEO対策を行う際に、最も重要なマイビジネスの情報最適化を最初に行います。

その情報最適化の項目にウェブサイトがあり、マイビジネスからお店のHPに遷移するためのURLを登録しなければいけません。
この登録をしていると、意外と自社のHPを持っていないお店が多く見られます。

「自社HPはお持ちでないでしょうか?」とお尋ねすると、有料グルメサイトや美容サイトのページしかないという回答がほとんどです。

実は、自社のHPを持っている方がMEO上位表示獲得のためには有利なんです。

そこで今回はMEO上位表示とHPの有効な関係性を解説していきます。

 

MEOとHPの関係性
結論から言うと、HPを持っていることでMEO上位表示しやすいです。

理由として

HPの評価もMEOの掲載順位には影響する
→お店のまとめサイトなど、色んな店舗が複数掲載されているサイトではご自身のお店の情報は少なく、得られる情報も限られています。それなら自社HPで多くの魅力や特徴を網羅的に入れる方がHPとして高く評価されます。しっかり評価を得ているHPをマイビジネスのウェブサイトとして登録することで自然とMEOでも上位表示されやすくなります。


・マイビジネスの遷移先ウェブサイトのキーワード含有数が掲載順位に影響するMEO上位表示を狙ったキーワードと、マイビジネスの「ウェブサイト」項目に載せたHP内のキーワードの一致率がMEO掲載順位には関係してきます。有料の掲載サイトをマイビジネス先のウェブサイトとして登録するより、自社HPの方が多くのキーワードを含んだ仕様になるため関連度がより高いとGoogleから判断され、MEOでも上位表示されやすくなります。 


・キーワードの変更時にも柔軟に対応できるMEOでもっと別のキーワードで対策したい!と思った時、有料掲載サイトやHP委託業者では対応が遅かったり、追加料金がかかったりします。少し変更するだけなのに数万円の請求が来るのは当たり前の世界なので、自社でしっかり管理できるHPを持っていた方があらゆる面でメリットが大きいです。

 

自社でHPを持っていると何がいいの?
まず、自社でHPを持っていると得られるメリットを説明します。

・お客様からの信頼を得られる
HPは会社、お店のです。しっかりとした自社HPがあれば「このお店しっかりしてるな」とお客様からの信頼を得ることができます。

・営業が不要
→インターネット環境が整っている現代では検索したお客様がHPを見て来店・購買するか判断します。そのため自社HPがあれば営業しに出向くより効率的に集客できます。

・自社のブランディングに繋がるHPのデザインや作りで会社、お店の印象は決まります。例えば、デザイン性がおしゃれなイマドキなHPと概要だけのHPを持っている美容院だったら、どちらに行きたいと思いますか?

・求人募集に活用できるHPは自社の特徴、イメージを最大限に伝えられるため採用にも活用できます。
HPを見て職場の雰囲気が良さそうだったから」なんて理由で入社希望の方が訪れやすくなるのもメリットですよね。

・写真やテキスト変更を自身で出来る
→自社HPを持っていれば好きな時に好きな変更を行えます。新しい企画や新サービスがリリースされた時にすぐに写真やテキストを変更できます。

・自社での情報発信可能
→業種によっては商品やお店の情報をブログ形式で紹介したり、使い方や活用方法などを定期的に発信することで情報の露出度を上げることができます。

 

自社HPを持っていないデメリット
自社でHPを持っていないことでチャンスを失うことも多々あります。

・お客様からの信頼を失う
HPを持っていないことで「なんか怪しい」「いまいち信用できない」と考える人はかなり多いです。せっかく来店や商品購入を考えていたのに、HPを持っていないことで他のお店に見込み客を取られてしまうマイナス要素があります。

・情報を発信しずらいHPから発信できる情報はかなり多く、商品・サービス・会社概要・経営理念などがありますがHPが無い場合にはこれらを発信する土台がありません。そのため、ウェブからの集客・認知は期待できず、オフラインでさえも信頼を失う可能性があります。

・人材獲得が困難になる
→就職活動をしたことがある方は分かると思いますが、会社に応募する前に必ずHPを見ますよね。これから就職しようと考えている人はHPの情報を頼りに応募する会社を決定します。
そもそもHPが無ければ人材獲得にはとても不利になります。

 

まとめ
今回はMEO対策についてご紹介をさせていただきましたが、
こちらをお読みいただいております方は既に3Min-HPにてウェブサイトを持たれています。もちろん市場や競合状況には依存を致しますが、MEO対策において競合他社よりも現状有利なポジションを確立できています。

オンライン上の名刺であるウェブサイトをお持ちの今、ぜひ営業活動をオンライン上でも展開することをお考えいただくのも良いタイミングなのではないでしょうか。

 

New Posts
  • 3MIN-HPをご解約のお客様は、コードデータの引き継ぎをご希望される場合、サイトを引き継ぐことができます。HP制作にはWIXなどの機能を利用した特殊コードを用いておりますので、HTMLでは納品が行えませんことご了承下さい。このフォーラムでは3MIN-HPの解約後のサイト引き継ぎ方法について記載してあります。 3MIN-HPの解約方法 本契約の解除は、解除希望日の1ヶ月前までに 解約フォーム から申請をすることで成立いたします。契約期間満了前にご解約の場合は、保守管理代金17980円を残契約月数で掛けた額を一括でお支払いされた時点で解除されたものとなります。 サイト引き継ぎに必要な準備 現在のサイトはお客様の資産になります。ご解約後にサイトの引き継ぎをご希望される場合は、下記の準備が必要となります。サイト引き継ぎを希望しない場合は、弊社で処理をさせていただきます。 WIXアカウントの取得 3MIN-HPのサイト引き継ぎをご希望される場合は、お客様に WIXアカウントを取得 していただく必要があります。解約フォームに移行先アカウント(お客様に取得していただくアカウント)のメールアドレスを入力していただく箇所がございますので、必ずご準備ください。 契約満了前の解約の場合 弊社HPはシングルプラン(36ヶ月)、マルチプランは(60ヶ月)契約となります。契約満了前のご解約の場合は残月分が、こちらの解約フォームの記載完了後、ご登録のクレジットカードより一括引き落としがかかります。そのため必ずクレジットカード会社へ事前に連絡をし、残月数分の利用可能枠を空けていただく必要がございます。 サイト引き続きの方法 ご解約フォームが記入されましたら、弊社でサイト移行の手続きを進めさせていただきます。移行時はドメインも維持されますのでご安心ください。 以下はお客様に行っていただく承認作業となります。 お客様が行う承認作業 1、 『Wix Website is Being Transferred to You』 という件名のメールを確認します。 ↓ 2、メール内で 『Accept Transfer』 をクリックして、WIXアカウントにログインします。(まだログインしていない場合は) ↓ 3、以降の詳細を確認し 『次へ』 をクリックします。 ↓ 4、お支払い情報を入力し 『次へ』 をクリックします。 ※この情報はサービスの更新時に使用されるものであり、移行時にお支払いは請求されません。 ↓ 5、ドメインの連絡先情報を入力し、 『Complete Transfer』 をクリックします。 メールの期限 弊社移行作業完了後にお送りする承認メールの 有効期限は3日間 となっております。お客様が3日以内にメールを承認して移行を完了させない場合には、承認メールは無効となります。その際は再度弊社の手続きが必要となりますので、お時間がかかることをご了承ください。 サイト引き継ぎ後の注意点 サイト移行後に発生するすべての料金はお客様負担となります。 ドメイン料金 接続されている独自ドメインには、WIX利用規約に基づく利用料金が発生致します。 有料プランへの変更 サイト移行後に発生するWIXサービス利用料はお客様負担となります。その際有料プランをご利用されないと、サイト上部にWIXの広告が表示されますのでご注意ください。
  • 3Min-HPにお申し込みのお客様には、お申し込みフォームにてサイトに掲載してほしい画像をお送りいただいております。その際に、 「画像サイズが大きすぎて送れない。。」 「たくさん送りたいのにアップロードする場所が1つしかない。。」 とお悩みの方がいらっしゃると思います。このフォーラムでは、画像サイズを圧縮する方法、また複数画像をZIPファイルにまとめる方法を記載しております。 まずは画像ファイルの種類を確認しましょう 画像のサイズの圧縮・ZIPファイルの作成の前に、使用したい画像のファイル種類を確認します。通常確認したい画像を右クリックで選択すると参照が可能です。 下記画像では、「IMG_3926.JPG」という箇所を見ることで、このファイル種類は JPG(JPEG) だと確認ができました。 他にもPDFやPNGなどがあります。 画像サイズを圧縮する方法 画像のサイズが大きすぎてアップロードできない場合は、画像を圧縮する必要があります。 画像ファイルの種類が確認できたら、Google検索などを使って(ファイル種類➕『圧縮』)と検索をしましょう。上の画像の場合は『JPG(JPEG) 圧縮』と検索します。 検索をかけると無料圧縮サイトが出てくるので、サイトの指示に従って画像を圧縮してください。 複数画像をZIPファイルにまとめる方法 まずは MacでZipファイルを作成する方法 を紹介します。 ①Finderから使用したい画像を選択します。複数の画像を選択するときは、commandを押しながらファイルを1つずつタッチしましょう。 ②必要な画像を全て選択したら、トラックパッドを2本指でタッチします。 ③メニューが出てくるので、【○○項目を圧縮】を選択します。(今回は、【17項目を圧縮】を選択します。 ④Zipファイルが完成しました。 次は WindowsでZipファイルを作成する方法 を紹介します。 ①ファイルから使用したい画像を選択します。複数の画像を選択するときは、controlを押しながら画像を1つずつタッチしましょう。 ②必要な画像を選択したら、右クリックをします。 ③メニューが出てくるので、【送る】→【圧縮(ZIP形式)フォルダー】を選択します。 ④Zipファイルが完成しました。 スマホからの申し込みの場合 ここまではPCからの申し込みを想定して、画像の圧縮からZIPファイルへのまとめ方まで説明してきました。ここからはスマートフォンからお申し込みの方のために、複数画像をアップロードする方法を解説していきます。 使用したい画像をカメラロールに保存 まずはHPに使用したい画像を、ご自身のスマートフォンのカメラロールに全て保存しましょう。 画像圧縮のためにアプリを使用 スマートフォンでは、画像の圧縮・ZIPファイル作成のためにアプリを使用します。 無料アプリの 【Easy zip】 がおすすめです。(Andoroidの方は【Win Zip】が使用できます。) ①【Easy zip】を開き、カメラロールから先ほど保存した画像を全て選択します。 ②右上(Done)を押し、ファイル名をつけて圧縮をします。(今回はテスト1というファイル名です) ③Documentsに「テスト1.Zip」のファイルが作成されました。 ④タッチをして、他のアプリに送信します。 ⑤ファイルに保存を選択して、iCloudDriveに保存しました。 ⑥お申し込みフォームにて、保存したファイルをアップロードして完了です。 画像サイズが大きすぎない時は、”圧縮”の過程を飛ばしてZipファイル作成の手順からのみで対応が可能です。
  • このフォーラムでは、以下の内容が記載されています。 ・サービスの決済日 ・滞納の際の弊社の対応 サービスの決済日 本契約はクライアント様がお申し込みを行った日から起算して、シングルプラン36ヶ月、マルチプラン60ヶ月を契約期間として、契約期間中は毎月17,980円(税抜)をクレジットカード決済にてお支払いただきます。 支払い条件としましては、お申し込み時点とその後は毎月10日にクライアント様が指定するクレジットカードへ請求するものとし、弊社が採用する決済会社の決済フォームにて登録した決済情報から自動にて支払われます。 滞納時の弊社の対応 月々の保守代金が滞納された場合は、弊社からクライアント様に電子メールにてお知らせいたします。30日以上滞納が解消されない場合は、 webサイト上に『このページは問題があります』などが表示されることになります。長期間の滞納の際は弊社はwebサイトをweb上、またはオンライン上からの閲覧停止を一時的、もしくは永続的に実行できるものとします。その際に発生した全ての事象への責任を弊社は負い兼ねますことご了承ください。 エラー時対応 決済エラーが出ており、クレジットカードに問題(限度額に達している、オンライン決済機能が付いていない・有効期限過など)がある可能性があります。弊社ではお客様のカード状況などはわかりかねますため、必ずクレジットカード会社へご連絡ください。新しいカード情報をご提供いただくか、クレジット会社へ現在のカード状況を確認する必要があります。 信用情報への影響 お払いの滞納が一定期間解消しない場合は弊社 個人情報取り扱い規約 にご記載の通り弊社提携信用情報機関に情報を提供させていただく場合がありますのでご了承ください。
  • HP管理事業者名:株式会社Lim Japan .

  • 住所: 東京都港区芝3-40-4 三田シティプラザ 4F

  • 法人番号:7010001185023

  • 問い合わせ:Lim Official(LINE@)