フォーラム記事

フォーラム担当 松村
2020年4月27日
In MEOシステム
こちらのページでは新たにテイクアウトやデリバリーサービスを始めた飲食店が行うべきマイビジネス設定と告知に関して解説していきます。 マイビジネス設定 UBER Eatsなどのデリバリーや、店頭でのテイクアウトに対応された飲食店はマイビジネスを正しく設定しておくと、検索ユーザーから発見されやすくなります。 以下の手順で設定が可能です。 1.マイビジネスにログイン 2.「情報」をクリック 3.「属性」をクリック 4.「サービス」項目の「非接触デリバリー」をチェック 5.「食事」項目の「テイクアウト」と「宅配可能」をチェック Googleマップのモバイルアプリに「デリバリー」「テイクアウト」というボタン表示されます。 これを押したユーザーには近くの対応店舗の情報が表示されます。 これらはマイビジネスの「属性」を設定すると表示されるようになります。 ※設定後、反映までに時間がかかる場合があります。 投稿で告知する Googleは現在新型コロナウイルスで人員削減しており、情報更新の際に反映されるまでに時間がかかっている状況があります。 そのため、属性などを正しく設定していても検索やGoogleマップに正しく反映されない状況が起こっています。 そこで属性や営業時間を設定するだけでなく、必ず「投稿」でもお客様に向けて対応状況を文章でアピールするようにしてください。 「投稿」は、通常の投稿も可能ですが、今回のコロナウイルス対応を受けてGoogleでは「COVID-19の最新情報」というタイプを選択できるようになっています。 新型コロナウイルス対応として行なっている営業時間の変更、デリバリー対応、テイクアウト対応、店舗での衛生管理、在庫状況などのお知らせは、この「COVID-19の最新情報」を選ぶと、より検索ユーザの目に止まりやすくなります。 ウェブサイトの情報を更新する マイビジネスで設定・告知するだけでなく、店舗のWEBサイトにてしっかりと情報を更新しましょう。 営業時間の変更、臨時休業日、テイクアウトメニュー、受け取り方法、デリバリーメニュー(料金)、対応エリアなど。 店舗のWEBサイトを更新することでマイビジネスとの一貫性を持たせ、オンライン上の情報を統一することができます。 情報が統一されていれば検索ユーザーが購入を検討しやすくなります。
マイビジネスでテイクアウト・デリバリーを告知する方法 content media
0
0
345
フォーラム担当 松村
2020年4月24日
In MEOシステム
こちらのページでは新型コロナウイルス感染拡大による影響と今マイビジネスを使ってやるべきことを解説していきます。 新型コロナウイルスによるGoogleマイビジネスへの影響 世界的に感染拡大している新型コロナウイルスによって、様々な機能制限が確認されています。 Googleマイビジネスのヘルプコミュニティにも多くの利用者の声があげられています。 ・投稿が反映されない ・写真が反映されない ・マイビジネスに口コミが書き込めない ・口コミへの返信ができない ・情報の変更ができない などの制限がかかる可能性があります。(通常通りに反映される場合もあります) 以下、Googleマイビジネスヘルプに記載されている内容になります。 新型コロナウイルス(COVID-19)感染拡大による前例のない社会情勢の中で、Google はチームメンバーの健康を守るため、出社の必要性を減らすよう取り組んでおります。その結果、当面の間は重要なサービスが優先されるため、サポートに制限や遅れが発生する場合がございます。 引用元:Googleマイビジネスヘルプ また、Googleサポートへの問い合わせがメールのみになったり、回答までに数週間かかることもあります。 Googleによると、新型コロナウイルスの感染防止によりGoogleサポートの人員を削減しているとのことです。 今、Googleマイビジネスで行なっておくべきこと 機能制限がかかっており、従来のマイビジネス運用が行えない状態でも、必ず行なった方が良いことがあります。 Googleが新しくリリースしている機能をご紹介しますので、対象となる店舗はぜひ活用して下さい。 COVID-19の最新情報について 投稿機能で「COVID-19の最新情報」という項目が新しく追加されています。 この投稿機能は、新型コロナウイルスの影響で変更になった店舗情報を検索ユーザーにいち早く伝えることが可能です。 緊急事態宣言の期間は営業時間を変更することや休業期間などを投稿して検索ユーザーに正しい店舗情報を提供できます。 特徴として、「COVID-19の最新情報」を投稿した場合、ナレッジパネルのトップに投稿内容が固定されるので、マイビジネスを発見した際に目に付きやすいことです。 現在の営業時間・提供しているサービスなどを正しく伝えることで、依頼を受注できたり、来店希望の方やお店への不必要な問い合わせを減らすことができます。 臨休休業やサービス停止の場合にも「COVID-19の最新情報」を有効活用しましょう。 ※「COVID-19の最新情報」は写真を掲載することができず、テキストのみとなっておりますのでご注意下さい。 営業ステータスの変更 Googleマイビジネスではビジネス拠点に休業マークを付けることが可能です。 新型コロナウイルスによる影響、緊急事態宣言による影響で臨時休業をしている店舗は休業マークをつけるようにしましょう。 休業マークを付ける手順は以下の通りです。 1.パソコンで Google マイビジネスにログインします。 2.画面左にあるメニューで [情報] をクリックします。 3.右側にある [Google 上でこのビジネスを休業または閉業する] にカーソルを合わせます。 セクションを展開するために矢印をクリックする必要がある場合もあります。 4.[休業マークを付ける] をクリックします。 休業マークを付けたいプロフィールが他にもある場合は、目的のプロフィールを選択して上記のステップ 2~3 を繰り返します。 引用元:Googleマイビジネスヘルプ 一時的な営業時間変更や暫定的な休業の場合、顧客への告知には「特別営業時間」機能を使用するようにしましょう。 ※「臨時休業マーク」を付けた飲食店や小売店のマイビジネスは属性がGoogle検索やGoogleマップで表示されなくなりますのでご注意下さい。 テイクアウトやデリバリー対応をしている店舗は「臨時休業マーク」は付けないように気を付けて下さい。 まとめ 今回は新型コロナウイルスによるGoogleマイビジネスへの影響・機能制限と今やるべき対策をご紹介しました。 大変な状況ではありますが、その中でもしっかりと行える対策を行うことが非常に重要になってきます。 日々変化する状況の中でいち早く新鮮な情報をキャッチし、いち早く実行していくことが他店舗との差を付ける要因になります。 新型コロナウイルスによって外出自粛の為Googleマップ利用者やGoogle検索数が減ったりと様々な影響が出ていますが、新しいマイビジネス機能を使って最新情報を提供したり、SNSなどの別媒体を活用するなどユーザーに情報発信する方法は色々あります。 今できることの中で、使えるものを上手に使って少しでも売り上げに繋げていきましょう。
新型コロナウイルスによる影響と対策! content media
0
0
895
フォーラム担当 松村
2020年3月23日
In MEOシステム
新型コロナウイルス感染拡大によって東京オリンピックの延期も危ぶまれている程の状況ですが、MEO領域にはどのような影響を与えているか解説していきます。 Googleマップ利用者の低下 新型コロナウイルスの感染拡大で世界的にも様々な店舗が営業を停止している状況にあります。 日本でもコロナに関するニュースが1日中テレビで流れており、外出を自粛するように促していたり、密集地を避けるようにと予防・拡大阻止策として各メディアでは報道されています。 新型コロナウイルスの影響により、多くの方が外出を控えている為、Googleマップの利用数が減少しています。 その影響で検索数が下がり、必然的にGoogleマイビジネスが発見される機会が減ります。 2月、3月はほとんどの店舗型ビジネスのGoogleマイビジネスで表示回数、CV行動(ルートリクエスト数・通話数・WEBサイト閲覧数)が減少している傾向にあります。 こういった外的要因により、MEO領域は大きな影響を受けている現状です。 Googleマイビジネスの機能制限 現在、新型コロナウイルスの影響により、Googleマイビジネスにて使える機能に制限がかかっています。 以下、Googleマイビジネスにての注意喚起文章になります。 Limited Google My Business functionality Edits, review replies, and other Google My Business functionality may not operate as usual at this time due to the Coronavirus (COVID-19) 制限されたGoogleマイビジネス機能 ・情報の編集 ・マイビジネスオーナー確認反映 ・投稿の反映 ・写真追加の反映 コロナウイルス(COVID-19)により、現時点では、編集、返信のレビュー、およびその他のGoogleマイビジネス機能が通常どおり動作しない場合があります。 現在、マイビジネス情報(店舗名・電話番号など)を編集した際に正常に変更されず、変更前の情報がGoogleから提案されてしまう場合もございます。 口コミ返信は「返信ボタン」が表示されず、返信を行うことができません。 投稿は行なった後、投稿内容に関係なく反映不可・削除される可能性がございます。 写真の追加は行なった後、写真内容に関係なく反映不可・削除される可能性がございます。 また、Googleサポートへの電話による問い合わせは行えず、メールでの問い合わせのみとなっております。 これらの機能制限に関しては復旧目処などはGoogleから公表されておりません。 マイビジネス機能に関するお問い合わせは【マイビジネスの理解や問題解決】の 5 をご参照頂き、Googleサポートにお問い合わせ下さい。 Lim-MEOからのお知らせ ※新型コロナウイルスの影響で一部サービスの対応が遅れる場合がございます。 Lim-MEOにお申し込み後、通常2〜3営業日で完了するGoogleマイビジネスの情報最適化作業が一部遅くなることがございますので、予めご了承下さい。 また、GOLDプランの口コミ返信に関しましては機能制限が解除され、正常に戻り次第ご対応させて頂きます。 ご理解の程、何卒よろしくお願い申し上げます。
0
0
691
フォーラム担当 松村
2020年3月19日
In MEOシステム
こちらのページでは、MEOでの掲載順位に関して解説していきます。 ・ローカル検索結果の掲載順位が決定される仕組み ローカル検索では、主に関連性、距離、知名度に基づいて結果が表示されます。これらの要素を組み合わせて、最適な検索結果が表示されます。たとえば、遠い場所にあるビジネスでも、Google のアルゴリズムに基づいて、近くのビジネスより検索内容に合致していると判断された場合は、上位に表示される場合があります。 引用元:Googleヘルプ ・関連性 関連性とは、ユーザーの検索がローカル リスティングとどの程度一致しているかを示します。充実したビジネス情報を掲載すると、ビジネスについてのより的確な情報が提供されるため、リスティングとユーザーの検索語句との関連性を高めることができます。 ・距離 距離とは、検索語句で指定された場所から各ビジネス所在地までの距離によって計算されます。検索語句で場所が指定されていない場合は、検索しているユーザーの現在地情報に基づいて距離が計算されます。 ・知名度 知名度とは、ビジネスがどれだけ広く知られているかを示します。ビジネスによっては、オフラインでの知名度の方が高いことがありますが、検索結果にはこうした情報が加味されます。たとえば、多くの人に知られている著名な美術館、ランドマークとなるホテル、有名なブランド名を持つお店などは、ローカル検索結果で上位に表示されやすくなります。 ビジネスについてのインターネット上の情報(リンク、記事、店舗一覧など)も知名度に影響します。Google でのクチコミ数とスコアも、ローカル検索結果の掲載順位に影響します。クチコミ数が多く評価の高いビジネスは、掲載順位が高くなります。検索結果での掲載順位も考慮に入れられるため、SEO の手法もローカル検索結果の最適化に適用できます。 ・MEOの順位変動について 掲載順位は上記の通り関連性、距離、知名度に基づいて結果が表示されますが、MEO領域の掲載順位は変動がとても激しいです。 「先週まで上位に掲載されていたのに、今週は検索しても自社のマイビジネスが表示されない。」 「先月まで1位だったのに、今月は30位になっている。」 と、いうような店舗は多いです。 このような急激な変動は、以下の要因などがあげられます。 ・Googleアルゴリズムのアップデート ・試験的な順位変動 ・マイビジネス登録店舗の急増加 ・重要視される項目の変動 まず、Google検索のアルゴリズム変更は一定の周期で行われているのではなく、常に数十個のテストを行なっていて年間で数百回の変更が行われています。 そしてその時のアルゴリズムに従って、試験的に順位が入れ替わったり、今までとは違う評価基準で順位が変動することがあります。 また、MEOの注目度が急上昇しているのでマイビジネスに登録する店舗、しっかりと運用する店舗が増えてきています。 MEO領域の掲載順位はまだまだ安定感はなく、誰もが知っている有名店でも大きく掲載順位を下げることなどは良くあります。 そのため、1つのキーワードの検索結果に固執せず、MEO(マイビジネス)からどのくらい集客に繋げられたかを指標にしましょう。 マイビジネスが発見されるキーワードは限りなく多い為、1つのキーワードで順位が下がったからと言って焦ることはありません。 MEO対策を行う目的は「集客」な訳ですから、マイビジネスインサイトで合計表示回数が増えている・ユーザー反応数が増えているかなどに注目しましょう。 MEOの掲載順位に関しては、これから数年間は不安定のままで掲載順位の変動は非常に激しいと予想されます。 特定キーワードで順位が大幅に入れ替わることに執着せず、マイビジネスからどれだけ「集客」に繋がったかを意識して対策していきましょう。
0
0
373
フォーラム担当 松村
2020年2月29日
In MEOシステム
こちらのページでは、Lim-MEOにお申し込みいただいたお客様のMEO成功事例を紹介します。 今回はクリニックの事例・実績を解説します。 事例のデータはGoogleマイビジネスの「インサイト」から集計した数値になります。 Googleマイビジネスを通して、どのくらいの人がマイビジネスを見ているか、どのくらいの人がお店に直結する行動をしているか把握することができます。 事例①:代々木のクリニック こちらは代々木のクリニックです。 合計表示回数は約2.5倍、合計アクション数は約2.3倍に増え、マイビジネスからのクリニックへの予約数が多くなったとのお声を頂いております。 クリニック関連のキーワードも基本的にMEO領域が最上位に表示される傾向が強いので、MEOで上位表示されると多くの検索ユーザーにアプローチすることができ他店舗より優位に立てます。 事例②:心斎橋の美容クリニック こちらは心斎橋の美容クリニックです。 Webからの集客に元から力を入れている店舗様で、MEOからも集客をしたいとのことでお申し込みされたようです。 対策後、3ヶ月でアクション数が大幅に伸び、予約・来店数が多くなったとのお声を頂いております。 関連キーワードが非常に多い業種でもあるので、様々なキーワードで上位表示を狙っていける見込みです。 事例③:六本木の歯科クリニック こちらは六本木の歯科クリニックです。 対策後、合計表示回数は約4倍、合計アクション数は約3倍に増えています。 今まで上位表示されちなかったため、あまりマイビジネスからの来店・問い合わせはなかったが対策3ヶ月経過時に目に見えて対策効果を感じることができたとの嬉しいお声を頂いております。
0
0
215
フォーラム担当 松村
2020年2月29日
In MEOシステム
こちらのページでは、Lim-MEOにお申し込みいただいたお客様のMEO成功事例を紹介します。 今回はエステの事例・実績を解説します。 事例のデータはGoogleマイビジネスの「インサイト」から集計した数値になります。 Googleマイビジネスを通して、どのくらいの人がマイビジネスを見ているか、どのくらいの人がお店に直結する行動をしているか把握することができます。 事例①:大阪梅田のエステサロン こちらは大阪梅田のエステサロンです。 大阪の中心部なこともあり、店舗数が多い分MEOで上位表示されれば大きな集客効果が見込めるエリアです。 お申し込み当初より全ての数字が大幅に伸びており、マイビジネスから自社HPにも多くの人を誘導できているためHPで詳細を見た人からのお問い合わせが非常に増えたとのお声を頂いております。 合計アクション数は約3.5倍、合計表示回数は約6.7倍に増えています。 今後もさらに伸びていくことが予想されるお客様です。 事例②:大宮のネイルサロン こちらは大宮のネイルサロンです。 新規オープン直後にお申し込み頂いたお客様になります。 メインキーワードでしっかり上位表示され、対策3ヶ月程で多くの新規来店者を獲得できている状態です。 MEOでは新規店舗は上位表示されるまでに時間がかかりやすい傾向にありますが、HPの作りがしっかりしていたことや店舗スタッフ様のマイビジネス運用に対する積極的な姿勢もあって早期に効果が現れた事例です。 合計アクション数を見ても多くの人がお店への関心を持っていることが分かります。 事例③:銀座のエステサロン こちらは銀座のエステサロンです。 検索数も多く、競合も多いエリアですがしっかりと上位表示されたエステサロンの店舗事例です。 合計表示回数は約4倍、アクション数は約2倍に伸びています。 投稿での工夫や写真の質のこだわったマイビジネス運用を心がけている店舗様で、弊社のサービスと合わせてしっかりと効果が出ていると言えるでしょう。
0
0
230
フォーラム担当 松村
2020年2月29日
In MEOシステム
こちらのページでは、Lim-MEOにお申し込みいただいたお客様のMEO成功事例を紹介します。 今回は飲食店の事例・実績を解説します。 事例のデータはGoogleマイビジネスの「インサイト」から集計した数値になります。 Googleマイビジネスを通して、どのくらいの人がマイビジネスを見ているか、どのくらいの人がお店に直結する行動をしているか把握することができます。 事例①:名古屋の飲食店 こちらは名古屋の飲食店です。 名駅近くで同じ飲食店が非常に多い中、マイビジネスから多くの集客を得られている成功事例です。 お店へのルートリクエスト、通話などお店への来店・予約に直結するユーザー行動が2倍以上、合計表示回数は3倍以上に増えています。 グルメサイトなどの予約媒体ではなく、マイビジネスから直接電話での予約を受ける回数が多く増えたとのことです。 事例②:福岡のレストラン こちらは福岡のレストランです。 お申し込み前はWebからの集客はほとんど力を入れておらず、MEO対策も全く行なっていなかった店舗です。 元々、味は美味しいと評判のお店だったので対策後すぐに効果が出ました。 市の中心部からは少し離れた場所にお店はありますが、ディナー・レストランなどのビックワードを絡めたキーワードで上位表示も獲得できました。 合計表示回数は約5倍に増加し、予約・新規来店数の両方とも対策後に大幅に伸びたとのお声を頂いています。 事例③:六本木のカフェ&バー こちらは六本木のカフェ&バーです。 昼間は女性やお子様連れに人気のカフェで夜にはおしゃれな空間でお酒を楽しめるバーで、以前は他社でMEO対策を行なっていたとのことですが、なかなか効果が現れず弊社にお乗り換え頂きました。 オーナー様がマイビジネス運用に積極的であった為、Limの正確な分析と施策の実行ですぐに効果が出ました。 エリアは激戦区で上位表示の難易度は高いですが、一度上位表示されれば多くの人にアプローチでき、集客効果がしっかり望めるでしょう。
0
0
382
フォーラム担当 松村
2020年2月29日
In MEOシステム
こちらのページでは、Lim-MEOにお申し込みいただいたお客様のMEO成功事例を紹介します。 今回は美容院の事例・実績を解説します。 事例のデータはGoogleマイビジネスの「インサイト」から集計した数値になります。 Googleマイビジネスを通して、どのくらいの人がマイビジネスを見ているか、どのくらいの人がお店に直結する行動をしているか把握することができます。 事例①:恵比寿の美容院 こちらは恵比寿の美容院です。 お申し込み当初と比較すると各数値が大幅に伸びています。合計表示回数は5.7倍、合計アクション数は2.6倍となっており、MEOからの集客に大きく繋がっているでしょう。 今後も順調に伸びていくことに期待できるお客様です。 事例②:港区の美容院 こちらは港区の美容院です。 マイビジネス運用をお客様側で意識して行なって頂いていた為、合計表示回数の伸びと共にしっかり合計アクション数を獲得できている事例になります。 MEOで上位表示された場合でもマイビジネスの運用が出来ていないとアクション数が増えず、集客に繋がらない可能性があります。 こちらの美容院ではスタッフ全員で意識してマイビジネス運用を行なって頂いているので、しっかりと集客に生かせている事例と言えるでしょう。 事例③:千葉の美容院 こちらは千葉市の美容院です。 お申し込み後、1ヶ月目でかなり順調に数値が上がった事例になります。 お客様側ではマイビジネスの投稿などから通話、ルートリクエストに繋がるように意識して運用されてました。 合計アクション数が3ヶ月目で2倍以上に増え、新規来店数も確実に増加したとの声を頂いております。 「エリア×美容院」で検索されることが多い美容院業界でMEO上位表示された場合、多くの人に認知を拡大&集客できます。 MEO対策を行わない場合、多くの見込み客を近隣の競合店舗に奪われてしまうことと同義です。 今後さらに需要が増えることが明らかなMEO市場でいち早く対策を行なっていきましょう。
0
0
202
フォーラム担当 松村
2020年2月25日
In MEOシステム
こちらのページでは、Googleマイビジネスのインサイトに関して解説していきます。 インサイトから読み取れる情報や見方を詳しく解説しますので、日々のマイビジネス運用にご活用下さい。 インサイトとは インサイトとは、ビジネス リスティングがウェブ上でどのように検索されたかを確認できます。ビジネス情報の検索には Google 検索や Google マップが使われることが多いため、インサイトではユーザーがそうした Google サービスでお客様のビジネス リスティングをどのように検索し、その後にどのような行動をとったのかに焦点を当てています。 インサイトを見れば、自社のビジネス リスティングが集客・認知拡大にどのくらい影響しているかを読み取ることができます。 インサイトの仕組み インサイトのデータには、オーガニック検索結果と Google 広告の両方における表示回数、検索情報、ユーザーの行動が含まれます。Google インサイトでは、ユーザーがお客様のリスティングに対してどのように行動したのかについて次の情報を参照できます。 ・ビジネスの検索に使用された検索語句 ・ユーザーがお客様のビジネス情報を検索した方法 ・ユーザーがお客様のビジネス情報の検索に使った Google サービス ・ユーザーの行動 ・写真 ・ビジネスが認知されている要因 ビジネスの検索に使用された検索語句 こちらはGoogle でお客様のビジネスを見つけるために使用されたクエリです。 インサイトタブでは、お客様のビジネスについての一般的なクエリや検索の傾向を追跡できます。 検索クエリは、ユーザーがローカル検索とマップでお客様のビジネスを見つけるために使用したクエリに重点を置いています。 過去 1 週間、過去 1 か月間、過去 3 か月間に使用されたクエリが表示されます。ユーザーのプライバシーを保護するため、Google のプライバシーの基準を満たすクエリのみが含まれます。 ユーザーがお客様のビジネス情報を検索した方法 この項目では、お客様のビジネスを見つけたユーザー数と見つけた方法を確認できます。ダッシュボードでグラフをクリックまたはタップすると、それぞれの検索方法でお客様のビジネスを見つけたユーザーの割合が表示されます。 直接検索数: お客様のビジネスの名前や住所を直接検索したユーザー。 間接検索数: 提供している商品やサービス、またそのカテゴリを検索し、お客様のリスティングが表示されたユーザー。ビジネスに関連するキーワードによる検索で、お客様のリスティングが検索される大半はこの関節検索になります。 ブランド検索数: お客様のブランドや、お客様のビジネスと関連のあるブランドを検索したユーザー。このカテゴリは、ブランド検索でお客様のリスティングが 1 回以上表示された場合にのみ表示されます。 合計検索数: 直接検索数、間接検索数、ブランド検索数の合計。 ユーザーがお客様のビジネス情報の検索に使った Google サービス インサイトのこの項目では、Google 検索や Google マップでお客様のビジネスを見つけたユーザー数を確認できます。次の各サービスを通じてお客様のリスティングが表示された回数を確認できます。 検索経由の表示: Google 検索を使用してビジネスを見つけたユーザー。バルクレポートに「検索経由の表示回数」として表示されます。 マップ経由の表示: Google マップを使用してビジネスを見つけたユーザー。バルクレポートに「マップ経由の表示回数」として表示されます。 合計表示回数: Google 検索と Google マップ経由の両方の合計表示回数。 それぞれのサービス経由でお客様のビジネスを見つけたユーザー数の詳細を、日付別に確認するには: 確認する日付を選択します。 パソコン: 確認する日付にカーソルを置きます。 モバイル: 確認する日をタップします。 グラフの右側で、チェックボックスをクリックしてフィルタをオンまたはオフにします。 注: このグラフは、Google 検索や Google マップのさまざまなセクションでお客様のビジネスが表示された回数を表します。ここでは表示回数の合計が表示されるため、同じユーザーに Google 検索と Google マップの両方でビジネスが表示された場合は、表示回数は 2 となります。 ユーザーの行動 この項目では、ユーザーが Google でお客様のリスティングを見つけてからどのような行動をとったかを確認できます。グラフには、表示されたリスティングで以下の行動をとったユーザーの数が表示されます。 ウェブサイトへのアクセス: ウェブサイトを閲覧したユーザー。バルクレポートに「ウェブサイトへのアクセス数」として表示されます。 ルートのリクエスト: ビジネスまでのルートをリクエストしたユーザー。バルクレポートに「ルートの照会数」として表示されます。 通話したユーザー数: ビジネスに電話をかけたユーザー。バルクレポートに「通話数」として表示されます。 合計アクション数: ウェブサイト、ルート、通話に関するユーザー行動の合計数。 このユーザー行動から、実際にマイビジネスを通してお店への予約・来店数を予測することが可能なります。 MEO対策の効果を測る際には、このユーザー行動の変化に注目しましょう。 写真 この項目では次のグラフを使って、お客様のリスティングと関連付けられた写真の枚数と表示回数を、同業他社と比較して参照できます。 写真の閲覧数: お客様の写真が閲覧された回数です。 写真の枚数: ビジネス リスティングにアップロードした写真の枚数です。 左上にあるプルダウン メニューで、データを表示する期間を先週、先月、3 か月前から選択できます。グラフの特定の日にカーソルを合わせると、その日付のデータのみが表示されます。 周辺地域に同業他社が十分にある場合、お客様の写真データを同業他社の写真データと比較した折れ線がグラフに表示されます。たとえば、レストランを経営している場合、お客様のビジネスを周辺地域の他のレストランと比較したデータが表示されます。グラフの右側には、選択したデータポイントに基づいた写真の合計枚数が表示されます。 ビジネスが認知されている要因 この項目では、お客様のレストランやカフェについてのユーザーの意見(例: 居心地が良い、ロマンチック、カクテルで有名など)を確認できます。 ユーザーの意見はそれぞれの経験に基づいているため主観的なものですが、このようなお店の雰囲気や居心地についての評価は、その他のユーザーにとって貴重な情報になると考えられています。不正確であることが証明されない限り、この情報が削除されることはありません。
【マイビジネス インサイト解説】 content media
0
0
154
フォーラム担当 松村
2020年2月14日
In MEOシステム
こちらのページではLim-MEOにお申し込み後、最初の10日間で行うべき事項を解説しております。 運用マニュアルに沿って以下の項目を行うことによって、よりMEO対策の効果が出やすくなります。 STEP1(1〜2日):お店でのMEOの理解を共有 MEOで集客効果を得るためには、お店全体でMEOに関しての理解を深め、マイビジネス運用に取り組む必要があります。 マイビジネス運用をスタッフ全員で意識すれば、日々の投稿や写真掲載、口コミ獲得もしやすくなります。 経営者だけMEOに関して理解が深くても、マイビジネスの運用を行うのは現場のスタッフという店舗が多いのです。 マイビジネス運用マニュアルをよく読み、投稿の役割分担や口コミ獲得のフローを整えることから始めましょう! 詳しい運用方法は →【Googleマイビジネス運用マニュアル】をご参照ください。 STEP2(1〜3日):マイビジネスに写真を掲載 店舗のサービス・商品などの写真をマイビジネスに追加しましょう。 マイビジネスに写真を掲載していないと上位表示はおろか、店舗への集客には繋がりません。 まだマイビジネスに写真を追加していない場合には必ず写真を追加するようにしましょう! 詳しい写真の追加方法やコツは →【Googleマイビジネス運用マニュアル 写真編】をご参照ください。 STEP3(〜5日):マイビジネスで投稿を開始 マイビジネスの投稿機能を活用して、店舗のサービス・商品に関しての投稿を行いましょう。 写真に加えて文章も掲載できるのでよりお店の魅力を伝えやすいです。 マイビジネスの投稿では最新情報・キャンペーン・クーポン・商品の4つの機能が利用できます。 投稿機能を上手に活用することで、検索ユーザーに対して訴求力の高いコンテンツを配信できます。 わざわざ予約サイトや自社のウェブサイトに飛ばさなくてもお店への予約・来店に繋がります。 また、マイビジネスでの投稿回数や頻度はGoogleからの評価にも繋がりますので、5日以内に必ず1度は投稿しましょう。 詳しい投稿方法やコツは →【Googleマイビジネス運用マニュアル 投稿編】をご参照ください。 STEP4(〜7日):口コミへの返信 マイビジネスでは口コミを貰うことができます。 また、獲得した口コミへは返信することができます。 口コミへの返信もMEOの掲載順位には大きく関係します。 最近の口コミに対してはもちろん、過去に貰った口コミにも必ず返信するようにしましょう! 詳しい口コミの管理方法やコツは →【Googleマイビジネス運用マニュアル 口コミ編】をご参照ください。 STEP5(〜10日):口コミ促し マイビジネスの口コミ・レビュー数が多いほどGoogleからの評価を得られます。 MEO上位表示を目指す上では口コミ促しは必須になります。 しかし、待っているだけでは口コミはなかなか増えません。 そこで来店者に対してマイビジネスへの口コミ促しを行いましょう! 店舗スタッフ全員で協力して多くの口コミを獲得すれば、より集客に繋がりやすくなるのでQRコードを活用しましょう。 詳しい口コミの管理方法やコツは →【Googleマイビジネス運用マニュアル 口コミ編】をご参照ください。 まとめ Lim-MEOにお申し込み後10日間までに上記5STEPを必ず行って下さい。 実際に行なったかどうかは可視化して共有することができるチェックシートをお申し込み後に配布しておりますので、ぜひご活用下さい。 そしてマイビジネス運用を継続して行なっていけば、MEOからの集客を獲得できるようになります。 いくら上位表示されてもマイビジネスが充実していない場合には、実際の来店・予約には繋がりにくいと言えます。 継続したマイビジネス運用で着実な集客に繋げていきましょう!
【Googleマイビジネス運用マニュアル 初期STEP編】 content media
0
0
815
フォーラム担当 松村
2019年12月24日
In MEOシステム
こちらのページでは、MEOに関するお役立ち情報を発信していきます。 マイビジネスでは距離、営業時間、評価などにフィルタをかけて検索する方がたくさんいます。 フィルタ機能を使う検索ユーザーへの対策に関して解説していきます。 検索時のフィルター機能とは? MEOで検索ユーザーがお店やサービスを探す際には、距離、営業時間、評価など様々な項目でフィルタをかけることでよりニーズに合ったお店を探すことができます。 上記の写真はモバイル(スマートフォン)でお店を検索した際の画像です。 写真赤枠より、フィルタをかけて検索することが可能になっています。 「その他フィルタ」を選択すると、マイビジネスでの評価基準や営業時間でより詳細にフィルタをかけて検索することができます。 とても便利な機能なので、普段からGoogleマップで検索してお店を探している人はこの機能をよく使っています。 対策するべきこと MEOのフィルタオプションは、検索ユーザーには純粋に便利な機能です。 一方でローカルビジネスに関わるサイト管理者としては、次の2つがさらに重要になってくるでしょう。 ・高評価のレビューの獲得 ・正確な営業時間の登録 当たり前ですが、営業時間を正確に記入することは検索ユーザーのためになります。 曜日によって営業時間が異なる場合や午前〜午後にかけて営業時間が空く場合、土日祝日で営業時間が異なる場合には正確に記入していくことを意識しましょう。 レビューはランキングにも影響を与える要素です。 高いレビュー・口コミを多く獲得している店舗はGoogleからの評価も上がりやすく、必然上位のランクを獲得しやすいので、店舗関係者や知人・友人、来店されたお客様に積極的にレビュー・口コミの促しを行いましょう。 まとめ MEOでお店が発見される要因は非常に多く存在しており、今回ご紹介した「フィルタ機能」もその内の1つです。 マイビジネスを充実させておくことで 「正確に営業時間を記入しておいたから周りのお店が閉まっている20時以降にお客さんが来やすくなった」 「レビューの獲得に力を入れたら上位表示され、来店数が伸びた」 なんて、ことも十分に考えられます。 検索する人の立場になってマイビジネスを運用していくとより効果的な集客に繋がります。
営業時間やレビューは検索で重要視される content media
0
0
226
フォーラム担当 松村
2019年12月16日
In MEOシステム
こちらのページでは、MEOに関するお役立ち情報を発信していきます。 2019年11月初旬にGoogleがローカル検索(MEO)に “neural matching”(ニューラル マッチング)を導入しました。 ニューラル マッチングがどのようにMEOの検索結果に影響を与えるのかを解説していきます。 ニューラルマッチングとは? 「ニューラル マッチング」もしくは「ニューラル ネットワーク」は簡単に言うと、言葉そのものではなくその言葉の背後にある意図・意味・概念を理解する人工知能的な機能です。 ウェブ検索では 2018 年からすでにニューラル マッチングが導入されています。 創設 20 年時に公開したブログ記事で、Google はニューラルマッチングの検索への導入について次のように説明しています。 ’’こうした変化はそれぞれ AI の進歩によって支えられています。Google が創業した当時には不可能だった水準にまで、AI の進化は言葉の理解を可能にしています。これはとてもエキサイティングなことです。20 年以上前、私が学生時代に触れたニューラルネットワークはまったく使えたものではありませんでした。 そして今、私たちはニューラルネットワークが「単語の理解」から「概念の理解」を可能にする、大きな飛躍の局面を迎えています。ニューラルネットワークの分野で開発された neural embedding と呼ばれる手法は、言葉をより曖昧な、根本的な概念へと変換することで、検索クエリの概念と文書の概念を対応づけることができます。私たちはこの手法を「ニューラル マッチング」と呼んでいます。これにより、たとえばユーザーが「テレビが変なんだけどなぜ?」といったような質問をした場合、質問の単語がページに含まれていなくても、対象となるページを表示することができるようになります。 (なお、テレビの写りが変な理由としてソープオペラ効果という現象が挙げられます)。’’ ウェブ検索へのニューラルマッチング導入は、30 %のクエリに影響を与えたとのことでした。 このニューラルマッチングをローカル検索にも Google は採用したので、当然MEOの検索結果にも影響は出ています。 MEO検索結果への影響は? 「ニューラル マッチング」導入によるMEO検索結果への影響は以下のものが考えられます。 ・検索ユーザーにとって、より最適な検索結果が表示されるようになった 「ニューラル マッチング」が導入されたことにより、「単語の理解」から「概念の理解」に変化したため検索結果の精度が上昇しました。 例えば、「渋谷 居酒屋 個室」と検索した際に今までは個室の存在しない居酒屋も検索結果として表示されていましたが、「ニューラル マッチング」の導入によりウェブ上で個室の表記がない居酒屋はこのクエリでは表示されなくなります。 ・ビジネスと関連性の低いキーワードでは表示されなくなる 上記でもお伝えした通り、より最適な情報が検索結果として表示されるようになったため、今まで直接来店に結びつかないような関連性の低いキーワードではマイビジネスが表示されなくなると考えられます。 そのため、検索順位がさほど変化がないのにマイビジネスインサイトの「合計表示回数」が著しく減るなどの現象が起こり得ます。 これらはよりロングテールでニッチなキーワードほど大きな影響に繋がりやすいでしょう。 例:「渋谷 カフェ Wi-Fi完備」、「新宿 エステ 女性 個室」etc... ニューラルマッチングへの対策は? 「ニューラル マッチング」が導入されたことで必要となる対策は特にありません。 強いて挙げるとすれば、マイビジネスの充実化とHPの店舗情報をより多く正確に記載することです。 来店・予約に繋がりやすいキーワードでマイビジネスが表示されやすくするためにHPの設定やテキストをしっかりと組み込む、マイビジネスからのCV(コンバージョン)を得るために店舗の魅力をマイビジネスに掲載することが重要です。 まとめ Googleが検索ユーザーにとってより良い検索結果を届けてくれるようになるので、必然的に今後ローカル検索(MEO)の利用頻度は高まっていくことでしょう。 精度の高い検索結果で自社のマイビジネスが表示された際に、来店・予約に繋がるようマイビジネスで魅力的な情報を継続的に掲載していくことを改めて意識しましょう。
0
0
245
フォーラム担当 松村
2019年11月30日
In SEOサービス
こちらのページでは、Lim SEOに寄せられるよくあるご質問をまとめております。 ❶効果測定レポートはお送りいただけますか? A.効果測定レポートは毎月お送りいたします。 Limではクライアント様毎に、 ・キーワード獲得ランキング状況 ・ウェブサイト集客数 ・コンバージョン計測 といった指標を、気軽に確認できる効果測定プラットフォームを制作します。 常に最新のデータを、ブラウザを開くだけで簡単にご確認いただけます。 ❷制作するキーワードはこちらで決めることはできますか? A.可能です。 Lim SEOでは、制作キーワード毎に上位表示難易度を表すFindability scoreを調査します。 クライアント様がご希望のキーワードがございましたら、事前に共有いただき、Findability Scoreの調査を行い、そのキーワードで記事を制作することができます。 ❸制作する記事の文章表現については、こちらで希望を出すことはできますか? A.可能です。 弊社で記事を作成する場合、以下のようなレギュレーションになります。 ・ですます調 ・全体的に落ち着いた雰囲気(!や★、♪、等の記号を多用しない) ・~ですよ、~ですよね(語りかけ口調も採用し、共感性を高める) クライアント様ご希望の文章表現がもしあれば、初回のヒアリング時にお申し付けください。 ❹記事内に画像は挿入いただくことはできますか? A.可能です。 弊社で用意した画像を、アイキャッチ・記事中に挿入致します。 もしご希望の画像がございましたら、何なりとお申し付けください。 ❺記事の納品日はいつになりますか? A.月末納品となります。 ❻納品頂いた記事のリライトは行っていただけますか? A.納品記事のリライトは行うことができません。 制作した記事に、著作権侵害または薬機法違反が認められた場合のみ記事のリライトを行うことができます。 ❼納品頂く記事の文字数はどれぐらいになりますか? A.原則、弊社側の調査によって記事ごとに文字数を指定させていただきます。 ※弊社の推奨文字数は4,000~10,000文字です。 ❽サイトのサーバー権限はどちらに付与しますか? A.クライアント様に付与します。 制作した記事、ウェブサイト、サーバーの権限は全てクライアント様に付与します。 ❾こちらで自ら制作した記事を公開してもいいですか? A.可能です。 クライアント様で制作頂いた記事のランク獲得状況やトラフィックデータも効果測定レポートに含めることができます。 ❿制作する記事数は固定ですか? A.固定になります。 追加で制作記事数を増やされたい場合は、担当者にお申し付けください。
0
0
170
フォーラム担当 松村
2019年11月29日
In SEOサービス
こちらのページでは、Lim SEOに関する以下の項目について紹介しております。 ❶SEOとは ❷SEOの集客イメージ ❸Lim SEOの実績 ❹Limが行うSEO施策例 ❺お申込みまでの流れ SEOとは? SEOとは、GoogleやYahoo!などに代表される検索エンジンを利用したウェブマーケティング手法です。 特定の検索キーワードで表示される検索結果に、自社のHPやウェブページを表示させることで集客を行います。 ・自社の認知拡大 ・リクルート ・店舗への集客 ・自社サービスのPR ・商材のPR SEOは上記のような幅広い事業課題を解決できる強力なマーケティングソリューションです。 SEOの集客イメージ LimのSEOでは、クライアント様の事業内容に関連するような検索キーワードに合わせた記事を制作します。 例) 会社事業内容:インスタフォロワー増加システムの認知拡大 キーワード例:「インスタ フォロワー」 もし制作した記事が検索結果に表示された場合、クライアント様の事業内容に興味関心を持つ多くのユーザーを記事で集客することができます。 ①ユーザーがキーワードを検索する。 ②ユーザーが記事に訪れる。 ③記事の中でサービスや商品のPRをする。 ④サービスや商品に興味を持ったユーザーが詳細ページに遷移する。 ⑤詳細ページ内でサービスの申し込みや、商品の購買を行う。 上記のような流れで、 見込み顧客の獲得から顧客ニーズの育成、購買までを一連の流れで行うことができます。 Lim SEOの実績 Limが運用するオウンドメディアを例に、Lim SEOの実績をご紹介します。 上記グラフは、2019年よりLimで運用しているオウンドメディアの集客数推移です。 SEO施策をはじめ、約1年間で累計2,183,275回のページビューを獲得しております。 直近では月間で435,130回のページビューを獲得する、インスタグラム業界屈指の大手メディアに成長しております。 ・上位表示獲得キーワード例 インスタグラマー/インスタ フォロワー/インスタ 自動/インスタ 統一感 Limが行うSEO施策例 Limが行っているSEO施策の例を3つご紹介します。 ①オウンドメディアの設立 ②記事コンテンツの制作 ③データ分析 以下で1つずつご紹介します。 Limが行うSEO施策例>①オウンドメディアの設立 オウンドメディアとは、企業が運営するウェブマガジンやブログを意味します。 Limではクライアント様企業のオウンドメディアサイトを設立し、 ①クライアント様の広告枠の掲載 ②記事コンテンツの公開 を行い、集客から商材・サービスのPRを行うことができます。 Limが行うSEO施策例>②記事コンテンツの制作 Limが行うSEO施策の2つ目は、記事の制作です。 昨今のSEOでは、検索ユーザーのニーズを解決するユーザーファーストな記事でないと検索ランキングで上位を獲得するのが難しい時代となっております。 Limの記事制作では1記事ずつ、 ①キーワード調査 ②ユーザー調査 ③独自性調査 ④競合SEO調査 ⑤SEOライティング といった詳細な調査・分析を行い良質な記事コンテンツの制作を行います。 Limが行うSEO施策例>③データ分析 ウェブマーケティングでは、クライアント様が「効果がどれだけ表れているのかわからない」という悩みを持たれることがよくあります。 Limではクライアント様毎に、 ・キーワード獲得ランキング状況 ・ウェブサイト集客数 ・コンバージョン計測 といった指標を、気軽に確認できる効果測定プラットフォームを制作します。 常に最新のデータを、ブラウザを開くだけで簡単にご確認いただけます。 お申し込みの流れ お申込みまでの流れについて詳しく知りたい方は、以下のページをご確認ください。 →Lim SEO お申込みまでの流れ お申し込みの流れ>①SEOご提案希望のご連絡 お問い合わせページ 上記お問い合わせページの案内に従い、お問い合わせください。 お問い合わせ内容を確認後、担当者から折り返しご連絡いたします。 お申し込みの流れ>②オンラインでのご提案 クライアント様のウェブサイトを簡易的にSEO調査・分析をさせていただき、クライアント様の事業課題に合わせてオンラインでご提案させていただきます。 お申し込みの流れ>③申し込みフォームの入力 申し込みフォーム こちらの申し込みフォームから、SEOお申込みの旨をご連絡ください。 お申込みまでの流れは以上です。
【これからSEOをご検討の方へ】LimSEOの特徴 content media
0
0
439
フォーラム担当 松村
2019年11月22日
In MEOシステム
こちらのフォーラムでは以下の内容を記載しております。 ❶モニタリング体制 ❷マイビジネス運用 ❸コラムで学ぶ ❶モニタリング体制 LimでMEO対策を行なった結果、実際に来店数・予約数が増えたことを実感される方が多くいらっしゃいます。 しかし、その一方で、あまり集客に繋がっていないのでは?という方もいます。 マイビジネスのインプレッションやユーザー行動数が増えているのに集客に繋がっていない場合には以下の2つの可能性が考えられます。 ⑴ マイビジネスがきっかけだけど、最終的に他媒体から予約されている ⑵ マイビジネスは見られているが、他店舗との比較で負けている 検索キーワードで上位表示されていて、マイビジネスは多くの人に見られているのにマイビジネス経由では予約されていないという可能性です。 例えば、飲食店だと様々な広告媒体に店舗情報を記載しており、そちらから予約する人が大勢います。 しかし、「エリア×業種」のキーワードでは最上位にMEOが表示され間違いなく先に見られるのはMEOの表示領域です。 そのため、一番最初にお店を知ったきっかけを知るためのモニタリング体制が重要になります。「Google検索」、「Googleマップ」などの項目を入れてお店でアンケートを取りましょう。 また、MEOで上位表示されたけど、集客に繋がっていない場合もあります。 これは同業他社にマイビジネス情報が劣っていたり、数枚の写真で判断されているかもしれません。 マイビジネスで投稿や写真を追加する場合には、ユーザー目線になることを意識しましょう。 あなたがお店を探している際に、どんな情報・写真があったら行きたいと感じるかを想像できれば、集客に繋がる魅力的なマイビジネスを作れます。 ❷マイビジネス運用 マイビジネスで日々の投稿やお店の様子・魅力が伝わる写真を追加することはMEO対策とマイビジネスからの集客に必須となります。 マイビジネスが充実していない場合、MEOで上位表示されることは難しく、仮に上位表示されても多くの見込み客を取りこぼしていると言えます。 マイビジネス運用においては以下の5項目が重要となります。 ・ 投稿 ・ 写真の追加 ・ 動画の追加 ・ サイテーションの獲得 ・ 口コミの管理 これらを全て満たしているマイビジネスは必然上位表示がされやすく、集客にも繋がりやすいです。 マイビジネス運用に関してはお申し込み時にお渡ししている【Googleマイビジネス運用マニュアル】をご参照下さい。
【集客効果を出す方法】 content media
0
0
740
フォーラム担当 松村
2019年11月22日
In MEOシステム
このフォーラムでは以下の内容を記載しております。 ❶MEO対策で重要なこと ❷シルバープラン ❸ゴールドプラン ❹専属プラン ❺各種プランの料金 ❻ご利用までの手順 ❶MEO対策で重要なこと MEO対策を行う上で以下の3つが重要になります。 ⑴ マイビジネスの正しい登録 ⑵ マイビジネスの運用 ⑶ 外部対策 ⑴ マイビジネスの正しい登録 MEO対策を行なっていく上で最も重要になるのが、マイビジネスに店舗情報を正しく記入することです。 その中でもマイビジネス名(お店の名前)、住所、電話番号、ウェブサイトのURLの4つは正しく最適なものを記入しなければいけません。 例えば、住所が異なっていればマップに正しく表示されないため実際に来店する人が戸惑ってしまいます。 そのため、Lim-MEOは全てのプランでマイビジネスの正しい登録と情報の最適化を行なっております。 ⑵ マイビジネスの運用 マイビジネスでは、お店の魅力が検索ユーザーにしっかりと伝わるように写真や動画を追加したり、口コミの促し・返信、SNSのようにテキスト付きで投稿なども行えます。 マイビジネスを充実させることによって、見てくれた人が「行きたい!」と思えば来店・予約に繋がりやすいです。 MEO対策ではマイビジネスを運用して充実させておくことは必須となります。 Lim-MEOではゴールドプラン、専属プランでマイビジネスの運用代行も行なっております。 ⑶ 外部対策 マイビジネスが正しく登録できて運用も行えている場合は外部対策が効果的です。 外部リンク設置による被リンク施策やSNS発信によるサイテーション施策で、オンライン上の話題性をあげることでGoogleから評価されMEOで上位表示がされやすくなります。 Lim-MEOは全てのプランで外部対策を行なっております。 ❷シルバープラン シルバープランでは主に以下の施策を6ヶ月間契約を行なっています。 ・ AI分析を元にしたキーワード選定 ・ 効果測定&競合分析 ・ マイビジネス作成代行 ・ マイビジネスの情報最適化 ・ ヒアリングシートを基にマイビジネス情報詳細の記入 ・ マイビジネス管理 ・ マイビジネス内キーワード設置 ・ 外部リンク設置(被リンク施策) ・ 店舗紹介記事作成(被リンク施策) ・ サイテーション施策 ・ 口コミ用QRコードの作成 シルバープランでは、お客様にてマイビジネスの運用を行なっていただきます。 マイビジネス運用って何?という方のために、お申し込み後に運用マニュアルを送付しております。 そちらを参照しながら日々の運用を行えます。 MEOシルバープランに関しては【Lim-MEOシルバープランについて】に詳しく記載されておりますのでご覧下さい。 ❸ゴールドプラン ゴールドプランでは主に以下の施策を6ヶ月間契約を行なっています。 ・ シルバープランの全施策内容 ・ マイビジネス投稿代行(週に1度) ・ マイビジネス写真追加代行 ・ 口コミ返信代行 ゴールドプランではシルバープランの全施策内容に加えて、マイビジネスの運用代行まで致します。 テキスト付きでの投稿は、お店の商品・サービスの魅力が伝わる文章で週に1度投稿します。 投稿にはクーポン・キャンペーンなどの投稿も含まれておりますのでご要望があればサポートチームにご相談下さい。 また、お申し込み後に共有いただいた写真をマイビジネスに反映させます。 写真はカテゴリー毎に最適に追加するため、Googleからの評価も得やすくなります。 マイビジネスに投稿された口コミに対しても返信を代行しております。 MEOゴールドプランに関しては【Lim-MEOゴールドプランに関して】に詳しく記載されておりますのでご覧下さい。 ❹専属プラン 専属プランでは主に以下の施策を6ヶ月間契約を行なっています。 ・ シルバープランの全施策内容 ・ マイビジネス投稿代行(週に1度) ・ マイビジネス写真追加代行 ・ 口コミ返信代行 ・​ 月一回レポーティング(月初) ・​ 専属担当者の電話対応可能 ・ 専属担当目視対応確認 専属プランとゴールドプランの異なる点は、専属担当者が付いているところです。 マイビジネスの目視確認対応や電話対応、月初にレポートを提出など相談や効果確認がしやすかったりメリットがあります。 MEO専属プランに関しては【MEO専属プランについて】に詳しく記載されておりますのでご覧下さい。 ❺各種プランの料金 各種プランの料金は以下の通りです。 MEOシルバープラン ¥19800(月額) MEOゴールドプラン ¥39800(月額) MEO専属プラン   ¥298000(一括) シルバープラン、ゴールドプランはクレジットカード決済のみとなっております。 専属プランは現金によるお振込のみとなっております。 ❻ご利用までの手順 Limのサイトよりお申し込みください。 お申し込み後、自動返信メールが送られてきたら正常にお申し込みが完了しております。 ゴールドプラン、専属プランをお申し込みの場合には、担当者よりお電話にてご案内させていただきます。 お申し込み後の流れに関しては【新規ご利用の方はまずは絶対確認】をご覧ください。
各種プランについて content media
0
0
275
フォーラム担当 松村
2019年11月20日
In MEOシステム
こちらのページでは、MEOに関するお役立ち情報を発信していきます。 2019年10月末にGoogleが新たにモバイル(スマホ)ローカル検索結果に「写真で検索」機能を追加したことについて解説していきます。 まだマイビジネスで写真が充実していない店舗は要チェックです。 写真で検索カルーセルとは? 今回、Googleが導入した機能はモバイル=スマートフォンで検索した時にのみ表示されるものです。 「エリア×業種」で検索した際にMEOは検索結果として表示されやすいですが、モバイルローカル検索結果として「写真で検索」が表示されるようになりました。 こちらは「新宿 ケーキ」で検索した際のモバイル検索結果です。 新宿にあるケーキ屋さんが「写真で検索」というラベルのカルーセルの中に写真で並んでいます。 ※カルーセルとは、タッチ操作で左右にスライドして項目を入れ替えることができる表示領域です。 こちらは「八王子 カレー」で検索した際のモバイル検索結果です。 八王子にあるカレー屋さんが「写真で検索」というラベルのカルーセルの中に写真で並んでいます。 このように、マイビジネスが直接クリックされなくても「写真で検索」から検索ユーザーにアプローチすることが可能になり、新たな顧客流入経路の確保が見込めるようになりました。 「写真で検索」を対策しよう! 「写真で検索」だと画像でサッサとスライドさせるだけでイメージが伝わるので、検索ユーザーにとって比較が容易に行えます。 お店の魅力が最も伝わる写真を「写真で検索」に表示させたいと誰もが思いますよね。 写真で検索のカルーセルに表示される写真は、マイビジネスに掲載されている写真になります。 つまり、「写真で検索」の対策=マイビジネスの写真充実と言っても過言ではありません。 マイビジネスの写真項目が充実していれば「写真で検索」からの来店やウェブサイト閲覧に繋げやすくなります。 ただ、マイビジネスに投稿された写真からどの写真が選ばれるかは決まっていないようで例によってランダムの可能性もあります。 しかし、マイビジネスのカバー写真で設定した写真が選択される可能性が高いので、まだマイビジネスでカバー写真を設定していない方はすぐに設定しましょう。 カバー写真の設定方法は【Googleマイビジネス運用マニュアル写真編】に記載されていますのでご覧下さい。 まとめ 今回紹介した「写真で検索」機能は検索ユーザーにとって、より比較がしやすくお店を探しやすくする便利な機能です。 そして、マイビジネス運用側にとって、マイビジネスの写真の重要性がより上がりました。 ・ モバイル(スマホ)でのみの検索結果で表示される ・ カルーセルで表示され、比較が容易 ・ マイビジネスの写真が選択される ・ マイビジネスでカバー写真は設定するべき 上記4点を意識して、「写真で検索」からの顧客流入を狙っていきましょう!
【モバイルローカル検索結果に写真で検索機能が導入】 content media
0
0
175
フォーラム担当 松村
2019年11月15日
In MEOシステム
※重要事項 このフォーラムでは以下が記載されています。 ❶サービス開始の流れ ❷利用中の注意事項 ❸マイビジネス運用 ❹ヒアリングシートの記入 ❺MEO効果確認方法 ❻お問い合わせ先 ❶サービス開始の流れ お申し込みが完了すると、すぐに自動返信メールが届きます。 ご契約が正常に完了した場合のみ自動返信メールは送られますので、お申し込み後にメールが届かない方はクレジットカードの決済状況などをご確認下さい。 自動返信メールが届いた後は以下の流れになります。 ・キーワード分析シートを受け取る お申し込み後、翌営業日以内にキーワード分析シートがLimサポートチームよりご登録のメールアドレスに送付されます。 こちらはMEO上位表示を狙っていくキーワードや月間で獲得できるユーザー数が記載されております。 キーワード分析シートに関しては【キーワード分析データについて】に詳しく記載されておりますのでご覧下さい。 なお、ご契約前に分析シートを提出している場合には送付されません。 ・マイビジネスオーナー権限付与作業 すでにマイビジネスをお持ちの方はオーナー権限の付与作業をお願いします。 こちらに関しては【オーナー権限付与作業】に詳しく記載されておりますのでご覧下さい。 まだマイビジネスをお持ちでない方は❹にお進み下さい。 ・マイビジネス新規作成待ち マイビジネスをお持ちでない方はLimサポートチームが新規で作成代行致します。 新規作成後はオーナー確認作業が必要になりますので、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。 こちらに関しては【アカウント作成代行】に詳しく記載されておりますのでご覧下さい。 ❷利用中の注意事項 マイビジネスをお客様とサポートチームで共有後、情報の最適化を行い様々な施策実行に移ります。 その際に以下の事項にご注意下さい。 ・マイビジネスタイトルを変更しない ・住所を変更しない ・電話番号を変更しない ・ウェブサイトのURLを変更しない ・マイビジネス説明文を変更しない 上記の事項を無断で変更された場合には、施策効果が見られない、アカウント停止のリスクなどの可能性が発生致します。 上記内容を変更したい場合にはLimサポートチームに一報頂けますと幸いです。 変更依頼を受けた後、サポートチームにて適切な情報に変更致します。 ❸マイビジネス運用 マイビジネスの設定が完了したらLimサポートチームより「運用マニュアル」が送付されます。 こちらはどのように日々のマイビジネス運用をしていけばいいのかを記したマニュアルとなっており、以下の5つの項目に分けられております。 ・投稿に関する運用マニュアル ・写真に関する運用マニュアル ・動画に関する運用マニュアル ・口コミに関する運用マニュアル ・サイテーションに関する運用マニュアル 各運用マニュアルを参考にマイビジネスを継続的に運用していきましょう。 運用マニュアルに関しては【Googleマイビジネス運用マニュアル】に詳しく記載されておりますのでご覧下さい。 ❹ヒアリングシートの記入 マイビジネスの設定が完了したらLimサポートチームより「ヒアリングシート」が送付されます。 こちらは業種ごとに異なるマイビジネス情報の細かい詳細を充実させるためにチェックシート形式でお送りしております。 マイビジネスにより細かい情報を記入することでGoogleからの評価を受けやすく、検索した人にとっても親切なマイビジネスになります。 またヒアリングシートの内容は記事制作にも使われますので、ぜひご協力下さい。 ヒアリングシートに関しては【ヒアリングシート記入方法】に詳しく記載されておりますのでご覧下さい。 ヒアリングシートと一緒に「チェックシート」も送付されます。 こちらは運用マニュアルに沿ってマイビジネス運用ができているかを可視化するためのシートです。 シートのチェック項目が多いほど、充実したマイビジネスに近づいていると判断できます。 お客様ご自身でしっかりとマイビジネス運用を行なっていくためにもご活用下さい。 ❺MEO効果確認方法 MEO対策を行なった結果、どのような効果がでているのかを管理画面より確認することができます。 毎月の月初にレポート送付いたしますので、管理画面より効果をご確認下さい。 MEO効果に関しては【MEO効果確認の方法】に詳しく記載されておりますのでご覧下さい。 ❻お問い合わせ先 LINE@にてサービスに関するご案内をしております。 上記で回答が見つからない場合にはsupport@lim-japan.comまでメールにてお問い合わせ下さい。 なにかご不明点等がございましたら、お気軽にご連絡ください。
【新規ご利用の方はまずは絶対確認】 content media
0
0
1k
フォーラム担当 松村
2019年11月15日
In MEOシステム
こちらのフォーラムでは以下7つのステータスの状態を記載しております。 ❶マイビジネスオーナー権限付与待ち ❷マイビジネス承認番号待ち ❸問題なし ❹解約中 ❺予約解約中 ❻滞納中 ❼滞納督促 ❶マイビジネスオーナー権限付与待ち Lim-MEOではマイビジネスの情報最適化や外部リンク設置を行うために、マイビジネスオーナーの権限を付与していただいております。 マイビジネスオーナー権限付与待ちのステータスが表示される方は、すでに自社でマイビジネスを作成している、又は管理下にある状態です。 こちらのステータスの方はLimサポートチーム(support@lim-japan.com)をオーナーとして招待して下さい。 MEO対策を行う上でオーナー権限の付与は必須となりますので、ご協力をお願いします。 マイビジネスオーナー権限付与の方法は【オーナー権限付与作業】に詳しく記載されておりますのでご覧下さい。 ❷マイビジネス承認番号待ち こちらのステータスの場合、マイビジネスをまだお持ちでないためLimサポートチームが新規でマイビジネスを作成している状態です。 マイビジネスを作成後、オーナー確認が完了して始めてウェブ上にマイビジネスが表示されるようになります。 オーナー確認を「ハガキ」で行う場合には、ハガキの到着までに申請から19日程度かかります。 オーナー確認番号が記載されたハガキが届きましたら早急にサポートチームにオーナー確認番号をご提示下さい。 ❸問題なし 特に問題がない状態です。 すでにマイビジネスオーナー権限付与も完了しており、正常にサービスが提供されている状態です。 ❹解約中 解約が完了している状態です。 こちらのステータスの場合にはお支払いやサービス提供も完全に終了しております。 ❺予約解約中 解約申請が正常に受理されており、お支払いも完了している状態です。 サービスに関しては契約満了日まで提供されますので、お支払いは完了しているがサービスは継続して提供されている状態になります。 ❻滞納中 ご利用料金(1ヶ月分)の引き落としができませんでした。至急管理画面より滞納の解消を行なってください。また滞納による個人信用情報の影響は別フォーラムページで説明しております。 ❼滞納督促 こちらの場合は2ヶ月以上ご滞納状態が続いている状況となります。毎日の滞納督促メールなどにもご対応いただけない場合に法的手続き処理を行なっております。至急管理画面より滞納の解消を行なってください。なおこちらのステータスを解消するためには2度滞納解消を行って頂く必要がございます。また滞納による個人信用情報の影響は別フォーラムページで説明しております。
管理画面のステータス表示に関して content media
0
0
298
フォーラム担当 松村
2019年11月15日
In MEOシステム
こちら解約時の注意事項や要点についてまとめております。トラブルを防ぐ為に必ず以下をご確認ください。また以下の内容は全てお申し込み前にご同意いただいております内容となります。 このフォーラムでは下記の内容が記載されています。 ❶解約方法 ❷第8条(解約・途中解約)について ❸6ヶ月以内の解除について ❹解約が出来ているかの確認 ❶解約方法 サービスサイト下部の(契約について)項目にございます「契約重点事項」より重要事項を確認した後、ご対応ください。システム解除フォームから画面の指示に従ってお手続きをしていきますと、解約ページログインが表示されます為ログイン後画面の指示に従ってお手続きを行なってください。ログインにはご登録のお電話番号とメールアドレスをご入力下さい。 ❷第8条(解約・途中解約)について サービスの利用停止を希望のユーザは指定のリンクからその旨を記載し申し込む必要があります。上記より申し込みがない場合はサービスの利用停止は完了していないものとし、それに対してのサービス利用料は発生するものとします。サービスはお申し込み日から起算し6ヶ月は本サービスの途中解約は一切行えません。6ヶ月未満の解約につきましては残月分の決済を解約時に一括で行うこととする。契約期間内に解約フォームよりご申請をいただきましても契約終了日まではサービスの提供及びご請求は継続されることとする。 お申し込み日に初回の決済が発生し、以降は各月10日の決済となります。 お申し込み日が1月1日の場合は以下の決済サイクルが適用されます。 ⑴1月1日 :1回目の決済 ⑵1月10日:2回目の決済 ⑶2月10日:3回目の決済 ⑷3月10日:4回目の決済 ⑸4月10日:5回目の決済 ⑹5月10日:6回目の決済 ⑺6月10日:7回目の決済 契約満了前に契約を停止する場合必ず満了日から起算し31日前までに解約を行なってください。行わない場合サービス契約期間内に7ヶ月目利用分の決済が発生するものとします。詳細は第10条(支払い方法およびサイクル)を参照ください。お申し込み日から起算して6ヶ月の契約になりますので、お申し込み日が1月1日の場合は上記⑹までの決済と6月30日までのサービス提供が行われます。契約満期となる6月30日より31日前の5月31日までに解約申請をいただければ追加料金は一切発生いたしません。5月31日までに解約申請が受理されない場合には1ヶ月ごとの自動更新とさせていただきますため、上記⑺の決済が発生します。6ヶ月未満の解約につきましては残月分の決済を解約時に一括で行うことに基づき、2月15日に中途解約を申請される場合には上記⑷〜⑹の3回分の残支払い回数の一括決済が発生します。 決済サイクルに関しては【ご決済・請求など】に詳しく記載されておりますのでご覧下さい。 またのご利用をお待ちしております。今後とも弊社Limへの御愛好心よりお願い申し上げます。 ❸6ヶ月以内の解除について 6ヶ月未満の解約につきましては第8条(解約・途中解約)の残月分の決済を解約時に一括で行うことに基づき、中途解約を申請される場合には残支払い回数の一括決済が発生します。 中途解約後は、契約満了日まではサービスの提供を継続されます。 ❹解約が出来ているかの確認 ご解約が完了している場合、上記のログインページにご登録時のお電話番号とメールアドレスを入力されますと赤字で<電話番号またはメールアドレスに誤りがあります。>と表示されます。そのため、ご解約後のログインは出来兼ねてしまいます事予めご了承ください。
【解約時の注意点について】 content media
0
0
376

フォーラム担当 松村

脚本
その他