Limインスタシステムの新管理画面の見方を徹底解説!

May 19, 2019

1/10
Please reload

マーケティング知識がなくてもセンスで勝てるインスタ時代。

個人でやっているお店や、個人でネットショップを開いている方、また小規模な企業のマーケティングは、テレビCM、OOH広告などに数千万~数億円の広告を使う大企業には到底勝てません。しかし、今の時代は実はそんなことはないのです。

今の時代、F1・F2層(10代~20代)はテレビよりもインスタをみている時間の方が長いというデータが出てきています。インスグラムは今までテレビ広告などに手が出せなかった中小企業なども大企業と同じ土俵で戦える時代になったのです。例えば先日こんな投稿が話題になりました。(実際に弊社の別のライター斎藤も食べに行ったそうです、笑)

 

この投稿がインスタで話題となり連日多くの行列ができていました。そして行った人はそれを写真にとりさらに自分のインスタに投稿、そのBUZZのスパイラルが永遠に続くのです。このようにテレビ広告や雑誌などでしかできなかった広告が、今では無料の「インスタグラム」でだれでもできるのです。言い換えると、お金勝負だったマーケティング業界が、センス勝負の広告になるのです。なので最近では個人ショップでもセンス次第では簡単にフォロワーを集められ、自分のサイトやお店にインスタを通じて集客がすることが可能になったのです。

 

インスタグラムのいいところは「継続にリーチができる」ことです。今までは一度購入してくれたお客様にはメルマガやパンフレットなどでしか継続リーチができませんでした。それは多くの人にとってはただの「迷惑」でしかなかったのです。インスタでフォローをしてもらうと自然に且つ定期的に投稿をみてもらえるため逆ブランディング効果が起こりません。こんなこともインスタグラムを活用するべき理由かもしれません。

 

フォロワーの増やし方はこちらを参照

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

Lim~流行はインスタグラム始発

特集記事

お店・ネットショップに集客

インスタフォロワー増える

インスタマーケティングを学ぶ

インスタグラマーになるために

インスタで話題のモノ・コト

インスタのコツを紹介

お店・ネットショップに集客

インスタフォロワー増える

  • HP管理事業者名:株式会社Lim Japan .

  • 住所: 東京都港区芝3-40-4 三田シティプラザ 4F

  • 法人番号:7010001185023

  • 問い合わせ:Lim Official(LINE@)