【2020年最新】インスタ自動いいねツールの比較【フォロワー増やすツールとは】簡単まとめ

November 20, 2019

1/10
Please reload

飲食の経営者は必見です。インスタグラムで集客する6つのポイントまとめ

10-20代、最近では30-40代のユーザーが急激に増えつつあるインスタグラム。そんなインスタでは位置情報やハッシュタグを使ってお店を探したりできるなど多くの人が、ホット○ッパーやGoogle検索から「インスタ検索」にシフトしてきています。最近では多くのお店がインスタを初めてみたものの、結局中途半端になってしまっている企業が多いのが見受けられます。そこで今回は実際に100店舗以上のインスタを代理運営する弊社がインスタ運用のポイントを飲食店向けに公開します。

1.料理よりもお店の雰囲気

飲食ともあると料理の写真はもちろんですが、もっと大事なのはお店の雰囲気。料理とお店の雰囲気の写真量は比率を4:6に調整しよう。最近ではおしゃれなお店はやはりインスタユーザーにとっては絶好の投稿ネタチャンス。お店の雰囲気は毎回お店全体を撮るだけでなく、ラテアートをしている風景やキッチンでの料理写真など普段お客様の知らない世界感を取り入れると尚良し。こんな感じの写真をあげるとアカウントも綺麗に整うはず。

 (お店の雰囲気は毎回変わるわけではないので同じ写真の投稿を避けるためにも頻度は下げよう)

 (お店で「こんな風に過ごしてみませんか」などという投稿も効果的)

料理を載せるだけではなく、料理を作っている風景も新鮮で親近感や安心感が湧きブランディング向上につながる傾向にある。

 

2.料理写真は真上から

料理の写真をあげるときは真上から撮ることが鉄則だ。やはり料理も撮り方が重要、光の当て具合などは以下の写真を参考におこなってみてはいかがだろうか。

 写真は料理自体をアップしすぎると、その写真がインスタに何枚も並んだ時にごちゃごちゃした雰囲気になってしまう。やはり少し離して外枠をしっかりと撮ることで料理自体も際立ち余白も取れるのでアカウント全体も綺麗に整う。

 

3.素材の紹介

料理に使う一つ一つの素材の紹介もブランディングには大事な要素の一つ。どこでどんな人が作った素材をどのように作るのかなどのレシピもよりインフォーマティブになりフォロワーの増加に繋がる。

4.裏側を公開

レストランでお客様が目にするのは普通はホールスタッフのみ、でも大事なのは「誰が作っているか」を知らせること。シェフの自己紹介や、裏側でどんな思いでこのお店を作っているのかなどスタッフのミーティング風景などを投稿するのも効果的だ。そうすることで実際にその努力を見てみたい、感じてみたいという人間の五感を刺激し来店に繋がる。

 5.ビジネスアカウント

 下の写真のように、インスタには個人(写真左)とビジネスアカウント(写真右)の2種類がある。どちらも無料だが、飲食店などの店舗型アカウントは必ずビジネスアカウントに登録するのをオススメする。インスタグラムから直接電話予約ができたり、マップを開いて道順を知らせる機能も豊富なためだ。設定方法は別記事で解説している

 

6.システムを活用

最後にインスタグラムは普段からしっかりと運用しないと意味がない。しかしこれが結構手間なのが正直なところだ。いくら上記のことを実施しても、実際にあなたのアカウントに来て、ページをみてくれなければフォロワーは増えない。しかし今は「お店のことを好きになってくれそうなフォロワー」を人工知能がインスタで探して自動でアクション(いいね・コメント・フォロー)をしてくれるシステムがある。​あなたにいいねやコメントされた人は気になってあなたのページをみてくれ、フォローしてくれるのだ。インスタグラムで成功するには必ず必要なアイテムなので別記事で紹介しよう。

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア

Lim~流行はインスタグラム始発

特集記事

お店・ネットショップに集客

インスタフォロワー増える

インスタマーケティングを学ぶ

インスタグラマーになるために

インスタで話題のモノ・コト

インスタのコツを紹介

お店・ネットショップに集客

インスタフォロワー増える

  • HP管理事業者名:株式会社Lim

  • 住所: 東京都渋谷区神山町16-4ヴィラメトロポリス1A

  • 法人番号:7010001185023

  • 問い合わせ:Lim Official【公式LINE】